ウェブサイトのコンサルティングを依頼すればどんな結果が得られる?

コンサル中

私がウェブサイトのコンサルティングをさせていただく大きな目的は、

1・ウェブサイトを活用してウェブ集客が可能になるウェブサイトを作ること

2・あなたご自身が今後ウェブでの集客戦略を立てられるノウハウを提供すること

この2つです。

ウェブサイトをコンサルティング、改善していく過程であなたは、ウェブサイトをどのように更新していけば自動的にウェブ集客ができるようになるのかを学ぶことができます。

目的はウェブ集客→見込み客獲得

ウェブサイトを改善していくことで、単純に集客力がアップすることはもちろんですが、一番大切なウェブ集客の本質を理解できること。

具体的には見込み客を明確に定義(超重要!)した上で、ウェブ集客を実践。

それによって、

「ウェブサイトのアクセスは変わっていないが、以前よりサービスの申し込みが増えた!」

「自社のサービスを理解してくれるお客さんが増えて、仕事のやりがいがアップした!」

など、様々な変化が期待できます。

大切なのはアクセスの流れ!

一般的に、ウェブ集客は様々な広告等でキラーページへ誘導。申し込みへと進ませる方法が一般的ですが、アフィリエイト歴10年以上。

様々な英会話ビジネスの広告を掲載し、成果報酬を獲得してきた経験から、同じようなコンセプトのサービス。内容。価格でも、ウェブサイトの構成次第で、CV率が信じられないくらい差が出ることを発見しました。

例えば、A社の場合は100人送客して15件の申し込みが発生するにも関わらず、B社の場合は300人送客しても2件の申し込みしか発生しない。

それでCVの違いを確認するため、ウェブサイトを精査するわけですが、申し込みの反応率はやはり、上がったり下がったりする要因があるわけです。

この点、ウェブ集客の成功し、申し込みを高めたい方は、確かに外的な集客力を高めることは価値がある試みです。しかしそれだけでは、うまくはいかないのです。

ウェブコンサルの価値

大切なのは、獲得したアクセスがスムーズに申し込みへとつながる流れを作ることです。その流れを作るために、サイトの構成。コンテンツの設計及び配置が重要になってきます。

早い話、アクセスがあるにも成果が発生せずに漏れてしまう場合、この流れに問題がある可能性が高いと言えます。

なので、いくら外部から集客を集める試みをしても、ウェブサイトから漏れてしまうため、思うような結果が出ません。それは、底の空いたコップに、ひたすら水を注ぎ続けるようなものです。

だからこそ、私のウェブコンサルではずばり、ウェブサイトの改善による価値を提供することを、一番の目的としています。

こんな場合は注意!

ウェブサイトのコンサルティングにて、月々の作業を通じ、根本的にウェブサイトの改善に取り組みます。

そのためあなた自身も、ウェブ集客の本質的なノウハウを、行動していく過程で自然に身につけることができます。

それを今後の事業に生かすこともできますので、あなたがウェブサイト改善コンサルティングで得られるウェブ集客のノウハウと経験は、今後あなたのビジネスを成長させていく武器になるでしょう。

この点、

「ウェブ集客を誰かに丸投げしたい!」

「できるだけ手っ取り早く結果が欲しい!」

という方には向いていませんので、コンサルティングはお断りさせていただいております。

ご理解、宜しくお願い致します。

「当コンサルティングを受ければ○○の効果を保証します!」など、一切保証をしていません。

私は貴社の現状に応じた最善の提案をさせていただきます。そこから行動を起こし、結果を選び取るのは貴社自身です。

まとめ

ウェブサイト改善コンサルティングの目標は自社で集客ができるウェブサイトを作ることです。

ウェブサイトの改善による見込み客獲得力アップはもちろんのこと、本当にあなたのビジネスを必要としている人が、あなたのウェブサイトを見つけるための手助けをさせていただきます。

その過程において、あなた自身が深く、ウェブ集客の本質的な考え方。方法論を理解することができます。

その知識と経験は、ウェブの世界がある限り、無料でいつでも使うことができる実践的な力です。

ウェブ集客を完全人任せにしたい場合はふさわしいサービスではありませんが、ウェブサイトとともに、あなた自身がウェブ集客を実践できる経営者に成長したいとお考えなら。

あなたにピッタリのウェブコンサルティングをご提供致します。

あわせて読みたい

ウェブコンサルティングに向いている人向いていない人

ウェブコンサルティングにアフィリエイト相談は含まれている?

サービスの支払方法は?返金は対応している?

タイトルとURLをコピーしました