ウェブコンサルティングにアフィリエイト相談は含まれている?

気になることを質問中

私のウェブコンサルのメインは、「ウェブサイト」という集客の根本的な土台を改善することによって、効果を引き出すことを目的にしています。

具体的には、自然検索等からのアクセスをよりCVさせるための改善を第一優先にコンサルをさせていただきますので、アフィリエイトなど、「お金がかかる」集客方法の優先度は二番目以降になります。

なにより、アフィリエイトでも、肝心のCVページに問題があれば、その効果を最大限に引き出すことができません。

ただしウェブコンサルスタンダードコースもしくはプレミアムコースをご契約中のクライアントから「アフィリエイトメインでCVを高めていきたい」というご希望があれば、そちらを優先してコンサルを提供させていただきます。その趣旨をお伝え下さい。

バリューコース契約のクライアントの方は、面談回数の関係上、アフィリエイト運用コンサルティングより、サイト改善のコンサルを優先させていただきます。

「どうしてもアフィリエイトの運用を検討したい!」という場合、スタンダードコースをお申し込みいただくか、単発でアフィリエイト運用コンサルティングをお申し込みください。

アフィリエイトが気になる方へ

アフィリエイト運用コンサルティングを利用される場合は、あくまで単発のサービスになります。

対象として一番に想定しているのは、「アフィリエイト未経験で、自社にとって適切な集客方法になるのかを知りたい方」というケースです。

ウェブ集客の一環として、アフィリエイトは適切に運用することができれば、大きな利益が期待できます。

なぜなら、アフィリエイトの運用に成功することで、ウェブで自社サービス影響力を高めていくことができるだけでなく、広告の効果を正確に測定することができるからです。

気になる疑問にストレートアンサー!

ただし導入する場合は様々な課題があり、必ずしもすべての方にアフィリエイトがおすすめできるサービスではありません。

場合によっては、メディアと直接契約して紹介記事を掲載してもらった方が、より効果が実感できることもあります。

アフィリエイト運用相談においてはまさにその点を忌憚なくお伝えさせていただきます。

気になっている方は、仮に導入するとして、きちんと効果が期待できるのか。もしくは期待できないのか。運用にあたって、どのようなハードルを乗り越える必要があるのか。

スポット的な相談がアフィリエイト運用コンサルティングのポイントになります。

アフィリエイト運用に関する記事はこちら

まとめ

このように、アフィリエイト運用コンサルティングでは、貴社がアフィリエイトの導入を検討しているものの、実際にどうなのか?可能性的に問題ないのか?

アフィリエイト市場における貴社サービスの競合力やその他同業他社の状況などを総合的に判断し、適切なアドバイスをさせていただく内容になっています。

ウェブコンサル契約クライアントの方には、サイトの改善による集客力アップはもちろん、ご相談いただければ面談の内容を変更して、アフィリエイト相談メインにて対応させていただくことも可能です。

ただし、「貴社の場合は導入しない方が安心です」と判断した場合、その趣旨については明確にお伝えさせていただきますので、その点はご了承ください。

以上、ウェブコンサルにアフィリエイト相談は含まれているかどうかのQ&Aでした。サービスにご興味がある方は、参考にどうぞ。

アフィリエイト運用コンサルティングの詳細を確認する

よくあるQ&Aへ戻る

タイトルとURLをコピーしました