ウェブサイト改善コンサルティングを利用すれば短期間で結果を出せる?

アクセス解析の結果をチェック

申し訳ありませんが、私が提供させていただいておりますウェブサイト改善コンサルティングは、短期間な結果を求めている方には向いていないサービスです。

ウェブサイトによる集客は、ウェブという特性上、今新しい手を打ったとしても、それが「今すぐ」結果につながることは難しいのが現状です。

ウェブ集客の欠点とは?

例えば、ウェブ集客のための重要コンテンツを今すぐ追加したとしても、そのコンテンツから新規見込み客を集客できるようになるまで、早くて3ヶ月。

概ね5ヶ月、6ヶ月後と時間がかかると考えたほうがいいでしょう。

あなたのウェブサイトが既に大量のアクセスがあり、固定の訪問者を多く抱えているなら話は別ですが、小規模中規模のウェブサイトから安定的なウェブ集客を実現するためには、

1・ウェブサイト設計の見直し(集客層の再定義)

2・既存コンテンツの調整、追加、加筆

この2つのステップを経て、ウェブサイトを見直していくことが求められています。

必要なのは地味な作業の繰り返し

文章にすればたった2つのステップですが、まず最初のウェブサイトの設計コンセプトを見直し、それが間違っている場合、ウェブサイトを根本から見直していく必要があります。

そして、今後新規見込み客をウェブから集客していくために、既存のコンテンツを見直し、加筆や修正。新規コンテンツの追加など、地味な作業をしていく必要があります。

こうして、それらがじわりじわりと効果を発揮し、ある段階を経て、ウェブから半自動的に見込み客を集客できるようになります。

そのため、私のウェブサイト改善コンサルティング契約は最短で1年から承っております。 今すぐ短期間でアクセスを出す方法はあります。

それは、ブラックSEOという、長期的なウェブ集客を実現していく上で、絶対に避けたい手法です。

ブラックSEOとは

グーグルを欺く検索上位技術。一時的に上位表示を実現できる可能性はあるが、グーグルに見つかれば、そのウェブサイトは永遠に検索結果から追放されてしまう。

悪徳SEOコンサルが使う手法で、

「1ヶ月以内に○○というキーワードで上位表示しますよ!」と営業→サービスを契約すると上位表示する→しばらくしてすぐにウェブサイトが検索に登場しなくなる→二度と検索結果で表示されなくなる

となり、被害は甚大。

大切なのは長期的視野を持つこと

ブラックSEOを使えば一時的には集客が見込める可能性はあります。

しかし長い目で考えれば、それは確実にあなたのウェブサイトに損失を与える可能性が高い諸刃の剣です。

私の仕事は短期間で目先の利益を出す仕事ではありません。

今後1年3年5年。できる限り長期間に渡って、ウェブサイトが自動的に集客の役割を果たしてくれる本質的なウェブサイトに改善していくお手伝いをさせていただくことです。

今、ウェブ集客の要であるグーグルは、ウェブサイトが持つコンテンツの質を重視し、より本質的で価値があるコンテンツを提供できるかどうかが、成功のカギになっています。

そのため、英語塾にしろ、英会話教室にしろ、ウェブサイトで公開している情報は、検索ユーザーにとって、何らかの価値を提供する必要があるのです。

今すぐ結果を出せる保証はありません

ではそのためにどのような価値を提供していくか。そのお手伝いをさせていただくのが私の仕事です。

私自身、現役でアフィリエイトサイトを運営。外注は一切なしで、全て一人で累計10,000ページの記事を作成。

背水の陣でウェブの世界で生き残り、ノウハウを蓄積してきました。

その結果、作ったウェブサイトがすべてうまくいったわけではありません。アクセスを集められず途中頓挫したウェブサイトもあります。

しかし、今では累計ユーザー数400万人以上を突破した英会話ビギナーズWEBを中心に、安定的にアクセスを集め、商品を紹介、販売することができています。

2019年3月時点

この経験から、どんなコンテンツがグーグルから評価されるのか?どのようにウェブサイトを運営していけば安定的なウェブ集客が実現できるのか?

それを正直に、お伝えさせていただきたいと考えています。

だからこそ、「今すぐ短期間で結果を出せます!」など、期待を煽るような発言は、控えさせていただいております。

ウェブサイトはある段階でガツンと伸びる!

あなたがもし、英語塾や英会話教室を経営していて、生徒さんの指導している場合、次のことに気づいた経験があるかもしれません。

いくら真剣に教えても、全然伸びない。生徒さんもしっかり勉強しているのですが、なぜか成長を実感できない。

ところが、それでも指導を続けていると、ある段階で生徒さんがグングンと伸びていきます。

いわゆるプラトーの現象で、このことは貴重なことを教えてくれます。すなわち、適切な努力をしたとしてもすぐに結果にならないという事実です。

ウェブサイトの成長はまさに、それと同じです。必要な作業を必要なだけ続け、粘り強く運営していくことによって、ある時。

一気にその努力の結果を実感することができます。

「今すぐ簡単にあなたのウェブサイトのアクセスをバク上げします!」という話があればそれはブラックSEO。その後、ウェブサイトが完全死亡することを覚悟した方がいいでしょう。

最後に

ウェブサイトの改善は非常に手間がかかる仕事です。それは「泥臭い」という言葉がぴったりの、地味な作業の連続です。

アクセスを集計し、そこから見込み客のニーズを探ること。必要なコンテンツを作ること。

それは今すぐ簡単にできることではありません。

しかし、そうした地味で泥臭い仕事を着実にこなしていくことによって、努力は結果を裏切らない。そんな現実があることを知ることができます。

そして、一度このウェブサイトによる集客の本質を理解したのなら。ウェブの世界が存在している限り、あなたは必要な見込み客を集め続けることができます。

ただし、サービスについては向き不向きがあります。こちらの記事とあわせて、サービスが向いているかどうか、ご検討ください。

ウェブコンサルティングに向いている人向いていない人

よくあるQ&Aへ

タイトルとURLをコピーしました