「今すぐ」ウェブ集客に成功できる超お手軽な方法はない話

ファクトチェック

英会話教室にしろ、英語塾にしろ、英会話教材の販売にしろ、ビジネスを継続していくために絶対不可欠な要素が一つ、あります。

それが集客です。

お客がいなければ、あなたがどんな良いサービスを提供していたとしても、サービスを継続することができません。

ではどうやってお客を集客するか?そこであなたはウェブ集客に興味を持ち、きっとこのサイトにたどりついたのではないでしょうか。

ウェブ集客を始める前に知っておきたい事実

私自身、10年以上アフィリエイトビジネス。

すなわち、ネットにおける集客の主要な役割を果たすビジネスをしてきたので、ウェブ集客のスゴさ。可能性。

その点については、素晴らしい現実があることは事実です。

私のように経験ゼロ。知識ゼロで参入。初期投資はサーバー代にドメイン代、書籍代などをあわせても3万円以内。

にもかかわらず、試行錯誤を経てウェブ集客に成功。お金をかけずに10年以上、継続的に見込み客をクライアントのウェブサイトに送客し続けています。

このような話をすると、「ウェブ集客は誰でも簡単にできる?」とあなたは感じるかもしれません。だからこそ私はあなたに正直に真実をお伝えする義務があります。それは間違いである、と。

確かにウェブ集客に成功すれば、PPCに出稿しなくても、ほとんどお金をかけずにお客を集めることができます。

しかしそのためには、やるべき作業を泥臭く継続する必要があります。そして、その努力が結果として報われるには相応の時間がかかります。

この意味で、

・「今すぐ」「短期間」で売上をなんとかしたい方

・「3ヶ月以内に生徒さんを○人集客しなければ事業継続が難しい」など、切羽詰まった状況におられる方

にとって、ウェブ集客に手を出すのは今現在における最優先事項ではありません。PPC対策などを検討した方が、よほど即効性が期待できます。

この点は、正直にお伝えしたいと考えております。

「今すぐ」「簡単に」結果は出ない!

ネットの世界では、

「わずか1ヶ月で月商1000万!」

「私でもかんたんに稼げた!」

的な、景気が良い話があふれています。

もしかしたら、とんでもない才能を持った方がいて、例外的に短期間で成功する方もいるかもしれません。

しかし実際のところは、長い時間をかけて着実に結果を出していく人の方がダントツです。

まず1年はウェブ集客をうまくできるような仕組み作りに集中。その後、ジワジワその集客の効果がウェブの世界で浸透していきます。

ウェブサイトを作れば「今すぐお客さんを集客できる!」と思ってしまいがちですが、実際はそんなことはないのです。

PPC広告などにお金をかければそれは可能ですが、私のコンサルではお金をかけず継続的にウェブ集客していく手法が中心です。

ウェブサイトを作って初売上は4ヶ月後

例えば、私が運営している英語ポータルサイト『英会話ビギナーズWEB』では、英会話教材。英会話教室。英語パーソナルジム。

様々な英語教育事業の広告主の商品を紹介させていただき、販売実績に応じたコミッションを稼がせていただいております。

サイトを作るに投資したのはサーバー代。ドメイン代。そして、サイトを作るための本程度。すなわち、とんでもなく低コストの初期費用でビジネスを開始しました。

それでまず結論からいうと、最初の売上が発生したのはサイトを公開してから4ヶ月後。発生した金額は30,000円ほど。某有名英語講座の商品です。

受け取ったコミッションは10分の1の3,000円ほどでした。

サイト作成に1日8時間。それを週5日続け、3ヶ月。時給単価で計算すれば、バカらしいように思えるかもしれません。

しかし、ある程度ウェブサイトが完成して、集客の仕組みが整えばどうなるか?

特にあなたが何かをしなくても、サイトがネットで自動的に営業マンをしてくれます。

具体的な話は差し控えさしていただきますが、1日サイト更新20分で、月商で500万~700万のお金が発生した時期もあります。

もちろん、そうなるためにはそうなる仕組みが必要で、それを構築し、継続するためには、必要な知識。ノウハウ。そして忍耐力が必要になります。

すなわち、「誰でもかんたん、今すぐできる!」という話はウソなのです。

ウェブ集客の難易度は上がっている?

更にもう一つ不都合な真実をお伝えすれば、近年ウェブ集客の要となるグーグルの検索結果が頻繁に変動しています。

そのため、よりウェブ集客の方法においては、本質的な技術力。サイト運営力。何より変化に柔軟に対応して自分自身を変えていく「折れない心」が必要となってきます。

この意味で、ウェブ集客は誰でもかんたん。今すぐ結果を出せる方法でなくなっているという事実をまず、声を大にしてあなたにお伝えします。

では、「もうウェブ集客を始める意味はないのか?」というと、もちろんそんなことはありません。

あなた自身がウェブ集客の仕組みを知り、必要な時間、必要な作業をすることによって、貴社のホームページを、自動で生徒さんを集客する営業マンにすることができます。

特に、英語教育事業はダイエット業界やクレジット業界など、いわゆるコンバージョンが高い業界と比べて、より一層、成約を高めるための仕組み作りが必要になってきます。

逆に言えば、仕組み作りに成功した会社が今後ウェブ集客において、ダントツの結果を出すことができるでしょう。

まとめ

1・ウェブ集客は時間がかかる。

2・ウェブサイトを作るだけで集客はできない。集客に導くためのウェブサイトを設計思想。知識。ノウハウを持つ必要がある。

3・誰でも簡単にできることではないが、成功すればお金をかけずに継続的に集客ができる。

最後に

近年は、英語ビジネスで様々なサービスが登場しており、環境はますます激化しています。

だからこそ、自社の顧客となりうる潜在的なニーズをつかみ、必要なウェブ集客を効果的に実施できる会社が、業界における勝者となるでしょう。

もしあなたが本気でウェブ集客を実現。今後、他社より頭一つ抜けて、ウェブ集客で成功したいなら。

「今すぐ」「簡単に」結果を出そうとせず、土台の部分からウェブ集客戦略を見直していくことが大切です。

私の仕事は、そのお手伝いをさせていただくことです。興味をお持ちの方は、まずはこちらをご覧ください。

ウェブ集客に成功する「ウェブサイト改善コンサルティング」とは?

タイトルとURLをコピーしました