『英会話ビギナーズWEB』メディア参考資料

メディア資料

英会話教室紹介記事掲載サービスにご興味いただき、ありがとうございます。

このページでは、掲載先の英語学習メディアとなる『英会話ビギナーズWEB』に関する先行事例を交えたデータを公開しています。

英会話スクールや英会話・英語教材の紹介記事掲載サービスにご興味をお持ちの方は、こちらでメディアの基本的なデータを確認することができます。

基本データ

【URL】

https://whatever-free.net/

【公開日】

・2009年4月末

【PV及びユーザー数(グーグルアナリティクスによる集計)】

・累計PV1757万、累計UU474万人(2019年11月時点)

・2019年の平均月間PV17万5千、平均月間UU3万7千

一人あたりの平均PV数が3.7~4、平均滞在時間が1分20秒~、直帰率は3%程度と、熱心に英語習得に関する情報を求めている読者がアクセスの中心になっています。

先行事例のデータ

こちらは2017年より掲載させていただいております英会話スクール紹介記事作成における先行事例(高額受講料の案件)の一例になります。

実績表

2019年1月及び5月のシステムの問題及びアップル社のITPの影響により、よる獲得件数の計測漏れが発生しています。こちらのデータは「漏れている分をのぞいたデータ」になります。

2019年度はCTRの平均は7%~8%ほどになります。計測漏れをしている分の成果を合算すれば、時期によっては10%を超えています。

英会話教材の販売に関しては月あたり1%~3%の範囲が目安になっています。

検索キーワード及びユーザーの属性について

・英会話教材

・英会話スクール

・英語パーソナルトレーニング

など各種英会話習得サービスに関する検索ワードを中心として、

・英語勉強法

・留学

など、「英語学習」「英会話」に関連するキーワードでアクセスを獲得しています。

ユーザーの属性に関しては18~65歳と幅広いですが、特に25歳~34歳、35歳~44歳までの現役世代が中心となっています。男女比は女性51%、男性が49%とほぼ同等です。

購買意向の強いセグメントとしては、「教育や外国語」が一番になっています。

最後に

以上が英会話教室紹介記事掲載サービスにて掲載させていただく『英会話ビギナーズWEB』のメディアデータになります。ご不明な点等ございましたら、別途お問い合わせにてご連絡ください。

英会話スクール取材&紹介記事作成の詳細を見る

英会話・英語教材の紹介記事作成サービスの詳細を見る

お問い合わせはこちら

タイトルとURLをコピーしました