英語塾経営者がウェブサイトに掲載しておきたい基本コンテンツ7選

分かりやすく考えます

ウェブから生徒を集めたい英語塾経営者の方向けの記事です。

こちらでは、ウェブサイトにどんなコンテンツを掲載すればウェブから生徒を集めることができるのか?

ウェブ集客で成功するために必要な、基本的かつ超重要なコンテンツを7つ、厳選してご紹介しています。

こちらはあくまで「基本情報」になりますが、ウェブサイトから「基本情報」を確認できない場合、それだけでウェブからの申し込み率が下がる可能性があります。

あなたのウェブサイトを確認し、これらのコンテンツがきちんと用意されているか。今すぐ確認をおすすめします。

対象生徒

そもそもあなたの英語塾は一体どんな生徒を対象にした塾なのか?それは最優先で掲載すべき情報です。

なぜなら、英語塾と言っても、小学生向け、中高生向けの補習塾、ガチの受験英語塾、大人向けのTOEICや英検塾。

様々なニーズがあるからです。

あなたの英語塾がどんな生徒を対象にしているのかを明示することは、申し込みたい生徒にとって親切なだけでなく、ウェブ集客を有利に運ぶために必要なことです。

対象を明確にすることで、「TOEIC500点未満の初心者が3ヶ月で200点アップする英語塾!」というように、あなたの英語塾だけのUSPを作りやすくなります。

これがウェブ集客において、重要な意味を持ってきます。

「なぜあなたの塾が必要なのか?」という理由

今、英語塾は至るところにあります。

数ある英語塾の中から、そもそもなぜあなたの英語塾を選ぶ必要があるのか?その理由を堂々と説明できない限り、生徒は安心して入塾することができません。

あなたが既に、地域でダントツの評判を獲得している老舗英語塾経営者なら、「地域No.1」「愛されて○年」などの理由で生徒を集めることができるかもしれません。

しかしもしあなたが現在、生徒集めに苦労しているなら、なぜあなたの英語塾に通う必要があるのか?

その理由をもっと分かりやすく、生徒に伝えることが大切です。

授業の特徴、方法

マンツーマンで先生が丁寧に教えるのか?それとも効率重視で集団で教えるのか?

その場合、指導にはどんな特徴があって、どんな効果が期待できるのか?分かりやすく説明する必要があります。

特に、なぜあなたの指導を受ければ効率的に英語が身につくのか?そのための具体的な説明ができればなおベターです。

ただし、「マンツーマンによる丁寧な指導!」などの文言はほとんど意味がありません。

「英語教育で実証された効果ができる○○メソッドを用いたマンツーマン指導」など、具体的で効果が期待できそうな説明をすることがポイントです。

生徒の声

どんな生徒があなたの英語塾に通っているのか?実際に通ってどうなったか?一見さんが気になるのはまずそこです。

「お客様の声」はどの業界でも優先的に掲載すべき情報です。

既にあなたの英語塾に通っている生徒の声を集め、可能なら名前付きで紹介するコンテンツを用意しましょう。

明朗な料金体系の説明

今どき料金の不明瞭な英語塾は敬遠されます。

分かりやすさ。明朗さは塾の信頼性に直結します。月々の費用はいくらで、休会するときや退会するときはどうなのか。

100%誰が見てもお金のことが明らかになっているウェブサイトは信頼でき、安心できます。

逆に、都合の悪いことをきちんと説明していない場合は不信感を招きます。お金のことは正々堂々、ハッキリ明朗に記載しておくことをおすすめします。

アクセス

あなたの英語塾はどの地域にあって、最寄りの駅はどこで、具体的にどうやって通うことができるのか?

初めての人の視点にたち、「これでもか!」というくらい、分かりやすく説明するコンテンツを用意しておきます。

最寄り駅から実際に写真付きで説明するくらい、丁寧に説明することが大切です。

入塾までの流れ

実際に入塾するまでにどのような流れになっているのか?

1・入塾テスト

→何のためにテストをするのかも説明し、テストを受ける生徒にメリットがあることが大切です。

2・塾の方針の説明

→あなたの英語塾の特徴や注意点などをしっかり説明します。

3・入塾手続き

→どのような手続きがあって、どのような書類に記入してもらうのか、具体的に説明できていればいるほど分かりやすくなります。

4・授業開始

「実際に授業を受ければどんな結果が得られるのか?」を具体的にイメージできるような説明がおすすめ!

など、初めての方がそのイメージを正しく持つためのコンテンツを用意しておきます。

まとめ

以上がウェブ集客で成功する英語塾が「最低限」用意しておきたい必須コンテンツになります。

これらのコンテンツをしっかり用意できれば、まず、キーワード戦略をより具体的に展開することができます。

今後コンテンツを追加してさらなる集客を狙うさい、ウェブ集客の軸がずれず、一貫した戦略を狙うことができます。

同時に、あなたのウェブサイトを訪問する見込み生徒にとっても、分かりやすく安心しやすい内容になります。

これらは本当に基本的なコンテンツですが、その基本ができていないウェブサイトも多数あります。

あなたが意識的に実践していくことによって、ウェブ集客を有利に展開することができます。ぜひ参考にしてみてください。

「私のウェブサイトの問題は何でしょうか?今すぐ何を優先的に改善すればいいでしょうか?」

という方は、こちらをご覧ください。

初回お試しコンサルティングでチェックする3つの重要ポイント

あわせて読みたい

英語塾経営者がグーグル検索で上位表示を実現したい重要キーワード

ウェブサイトが果たす基本的な役割とは?【ウェブ集客超入門】

SSLは今すぐ最速で対応。しないとCVが激下がりします【緊急】

タイトルとURLをコピーしました